【完治】繰り返す細菌性膣炎を治すためのおすすめの予防方法とは?

細菌性膣炎,

 

安心して使える膣内洗浄器はコチラ

 

 

おりものが生臭い!
魚のような臭いがする!


 

こんな症状は細菌性膣炎の可能性があります。細菌性膣炎とは細菌が膣内で異常増殖して炎症を起こす疾患のこと。

 

  1. 「魚臭帯下」と呼ばれる悪臭の強いオリモノが出る
  2. 膣内環境が損なわれている状態で発症する
  3. 特定の菌をもらってうつる性病とは違う

 

このような特徴があり、再発率も高いので完治させるためには正しい対策や予防法を知ることが何よりも大切。細菌性膣炎の知識やおすすめの予防法について詳しく説明していきますね。

細菌性膣炎の症状

細菌性膣炎,

 

細菌性膣炎の症状には次のようなものがあります。

 

  • 排尿時にしみたり痛みがある
  • 尿道周辺に違和感
  • 膣の入り口付近に痛み・かゆみ
  • かゆみの強さは個人差がある
  • 生臭いおりものの匂いがする
  • 灰色または黄色の水っぽいおりものが出る
  • おりものの量はそこまで増えない

 

細菌性膣炎の特徴はアミン臭ともいわれるその独特な匂い。生臭い匂い、魚の腐ったにおい、魚臭帯下とよばれるおりものが出るのですぐ分かります。ひどくなるとトイレでパンツを下ろすたびに臭いが漂って嫌な気分になることも。臭いは生理後や性交渉後に特に強くなります。セックスの際には相手に不快な思いをさせてしまうので気をつけないといけません。

 

妊娠中などはホルモンバランスの崩れから細菌性膣炎にかかりやすくなります。子宮頚管炎を起こしたり、羊膜炎などを起こして破水や早産・流産の原因になるので放置は絶対NG。魚臭い・生臭いおりものが出ていると感じたら早めに対処する必要があります。

細菌性膣炎の原因

細菌性膣炎,

 

細菌性膣炎の原因について説明しますね。女性の膣内にはデーデルライン桿菌という乳酸菌が存在しています。デーデルライン桿菌には膣内を酸性状態に保って菌が繁殖しない環境を作る働きがあります。しかし、このデーデルライン桿菌の作用が弱くなると

 

大腸菌

ブドウ球菌

連鎖球菌

 

といったどこにでもいるような一般的な細菌が膣内に侵入し悪さをするようになります。それによってかゆみやおりものの異臭といった症状を引き起こしてしまうんですね。細菌性腟炎を引き起こす代表的な細菌には次の2つがあります。

 

  • ガードネレラ菌:悪臭のもととなる菌で増えるとひどい悪臭が発生する
  • B群溶連菌(GBS):出産時に妊婦さんがこの菌を持っていた場合赤ちゃんに後遺症があらわれる可能性がある
膣の自浄作用が低下すると細菌感染しやすくなる

 

健康な女性の膣の中にはデーデルライン菌という乳酸菌の仲間が住んでいます。デーデルライン菌は膣の中をpH4~5くらいの弱い酸性状態に維持し、他の病原菌からの感染を防いでくれています。しかし膣の自浄作用が低下するとこのバリアーが破られて、細菌性膣炎の原因となる悪玉菌が異常繁殖する原因となってしまいます。

 

膣の中に存在している乳酸菌は膣フローラと呼ばれています。膣フローラが十分でないと何度も細菌性膣炎を繰り返してしまいます。適切な膣内環境を維持する為にも乳酸菌はとても大事な役割を果たしているんですね。

普段の生活に問題あり・細菌性膣炎になる原因3つ

 

免疫力・ホルモンバランスの低下によるもの

 

風邪をひいたり、ストレスや疲労によって免疫力が低下していると細菌性膣炎になりやすくなります。特に何度も繰り返して細菌性膣炎を起こしてしまうのは免疫力が落ちている可能性大。普段の自分の生活を見直して体調を整えることが大切です。

 

加齢によるホルモンの低下によるもの

 

加齢にともなって女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が低下すると細菌性膣炎と同じ症状を起こすことがあります。若い女性でもホルモンバランスの乱れによっては同じことが起こります。

 

生理ナプキンの付けっぱなしによるもの

 

毎回生理後になると細菌性膣炎を繰り返してしまう・・・。それはもしかしたら生理用ナプキンのつけっぱなしが原因かも。生理用ナプキンは蒸れやすく細菌の繁殖にうってつけの環境。なるべくナプキンは2、3時間おきに取り換えて常にデリケートゾーン周辺を清潔に保つことが大切です。

細菌性膣症の主な2つの感染経路

細菌性膣炎になるとつい「誰かにうつされたのでは・・・」と考えがち。ですが実は人から感染することは少ないです。性病ではないので勘違いしないで下さいね。トイレや銭湯・温泉といった外部から感染したりすることもまずありません。ただ、注意しなければならないのが次の2つ。

 

セックス環境

 

  • 新しいパートナーができて性的な環境が変わった
  • 不特定多数の人と性行為をしている

 

このような場合は細菌性膣炎になる可能性があります。セックスをしすぎると乳酸桿菌の増え方が遅くなるめ、セックスの回数が多ければ多いほど特に発症しやすくなってしまうんです。また、ピルを使っている女性だと中だし(膣内射精)は要注意。膣内は酸性なのに対して精子はアルカリ性なので、これが細菌性膣炎の原因になることもあります。

 

ウォシュレットによる洗い過ぎ

 

ウォシュレットのビデ機能や、入浴時のシャワーで膣を洗いすぎるても細菌性膣炎になる可能性があります。膣内の洗いすぎによって善玉菌が流れ出し細菌が増えてしまうんです。決してウォシュレットから雑菌が侵入したわけではないのでここを勘違いしないように。

細菌性膣炎の検査

細菌性膣炎,

 

細菌性膣炎で行われる検査について紹介します。膣炎を起こしている原因の特定には次のような検査をします。

検査種類

検査内容

膣分泌物の採取

膣内のおりものを専用の麺棒で採取

臭いを測定

KOH(水酸化カリウム水溶液)を加えてアミン臭が発生するかを調べる

phの測定

膣内のphを測定して膣内が正常か調べる(通常は酸性でph4~5)

顕微鏡検査

膣分泌物(オリモノ)を染色して顕微鏡検査で細菌を確認する

培養検査

培養検査を行い病原菌をつきとめる

薬剤感受性検査

細菌に対してどの薬が効果があるかを調べる


基本的に病院だと培養の結果には一週間ほどかかります。培養しても原因となる菌がはっきりしないことも多いようです。

病院で行う細菌性膣炎の治療3つ

細菌性膣炎,

 

病院で受ける代表的な治療方法について説明します。

治療法

膣洗浄

膣錠

外用薬(抗菌剤)

治療内容

膣内を水で洗浄する 抗生物質の腟錠を膣に挿入 陰部に塗り薬を塗る

目的

膣内に繁殖した細菌を洗い流す 膣に繁殖した悪玉菌を抑える 外陰部のかゆみや炎症を抑える

効果

膣内が清潔になる 7~10日間服用で細菌を殺せる かゆみを抑える効果が強い

デメリット

頻繁に行うと膣内環境が崩れる

・善玉菌も殺してしまう
・カンジダにかかる可能性

・ステロイド性だと刺激が強い
・肌荒れする可能性


使う薬の種類には次のようなものがあります。

 

内容

クロラムフェニコール

(クロマイ・ハイセチン膣錠)

メトロニダゾール

(フラジール膣錠)

メトロニダゾール

(飲み薬)

用途

膣内の細菌を殺す薬 トリコモナス治療にも使われる 膣錠がダメだった場合に使う

投与期間

1週間投与 1週間投与 10日間程服用

メリット

・臭いの元ガードネレラ菌に効く
・細菌性膣炎で唯一保険が効く

・ガードネレラ菌に効果的
・乳酸桿菌には効かない

・殺菌作用が高い
・臭いを消す効果

デメリット(副作用)

・乳酸桿菌も殺してしまう
・カンジダになる可能性

胃に不快感を感じることも

・胎児に影響する可能性
・妊娠初期の女性にはNG

自分で出来る細菌性膣炎の5つの予防・対策方法

細菌性膣炎,

 

細菌性膣炎の度に病院に行くのは面倒だし時間もお金もかかります。なるべくならないように予め予防するのが大切です。その為の対策方法について説明しますね。普段出来る対策は次の通り。

 

健康的な生活を心がける

 

早寝早起き、バランスのとれた食生活、喫煙をしないといった規則正しい生活が免疫力を高めホルモンバランスも整えてくれます。

 

過度の洗浄は避ける

 

ウォシュレットのビデ機能やシャワーで膣を洗いすぎないことも大事です。洗うのはアソコの表面だけにして膣の中までは洗わないようにしましょう。

 

トイレの後の拭き方に気をつける

 

排便後の肛門の間違った拭き方によっては膣に雑菌が侵入する原因になります。排便をした後に、後ろから前に拭くとトイレットペーパーについた雑菌が膣内に入ってしまうので注意。お尻を拭くときは軽く腰を浮かせて、前から後ろに向かって拭くのが予防のポイントです。

 

過度の性行為は避ける

 

疲れている時にセックスしたり、不特定多数との性行為を何回も行うのはなるべく避けましょう。性生活が奔放な女性は定期的に膣洗浄などを行ったほうがいいかも知れません。

 

陰部を清潔にしておく

 

普段から陰部は清潔にしておくよう心掛けるのも大事です。正しい洗い方で洗うのはもちろん、生理中のナプキンやタンポンは雑菌の増殖を防ぐためにもこまめに交換するようにします。

自分でできる膣内洗浄で膣の自浄作用を高めよう

細菌性膣炎,

 

細菌性膣炎の原因は膣の自浄作用の低下。免疫力が落ちていたり、疲労や精神的ストレスなどで膣内環境はすぐに悪化します。そんな時におすすめなのが膣の自浄作用をサポートしてくれる膣洗浄器。乳酸配合のジェルを腟に注入することで膣内を酸性に傾け、雑菌の繁殖や侵入を防いでくれます。ワンプッシュでニオイやおりものを軽減してくれるのでとっても便利。

 

最近では産婦人科医と共同開発した専門医療品なども販売されているので安全面でも問題なく使えます。簡単に膣内環境を整えられるのでわざわざ病院に行かなくても、病院と同じ治療が出来るのでとってもおすすめ。一度試してみるとその使い勝手の良さがわかりますよ。膣内洗浄器を試してみたいけど、どんな商品を買えばいいのか分からない!

 

そんな方はインクリアの体験口コミレビューのページも是非読んでみて下さいね。管理人が実際に使って効果を感じたおすすめの膣内洗浄器インクリアの口コミやリアルな体験談を豊富な写真付きで紹介しています。使用感やおりものの臭いの軽減効果がどんな感じなのかを知りたい方は是非参考にしてみて下さいね(*^_^*)

 

細菌性膣炎,

 

 

 

 

 

関連ページ

【悪臭】彼氏をドン引きさせないための秘密のすそわきが対策とは?
すそわきがになる原因・治療・対策方法を徹底解説!自覚症状のセルフチェックや自分で出来るおすすめのデオドラントケアや消臭グッズもご紹介。
【綺麗】臭いも黒ずみもない美マンを目指せ!まんこを正しく洗う方法
アソコの臭いや黒ずみの解消法やまんこの正しい洗い方徹底解説!おすすめのデリケートゾーン専用石鹸や膣洗浄器もご紹介。
【要注意】生臭いオリモノが気になる女子におすすめの秘密の対策法
生臭いおりものの原因や細菌性膣炎の症状・膣の自浄作用を高める方法について解説しています。膣内環境を整える膣内洗浄器のメリットも詳しくご紹介。
【何故】パンツの黄ばみやシミの原因は?彼に知られる前に対策を!
パンツの黄ばみや下着の臭いの原因はすそわきが!?黄ばみを解消するための対策方法やオススメのデオドラント対策を徹底紹介しちゃいます!
【簡単】彼にクンニしてもらうための下の毛の処理方法とケアグッズ
クンニしてもらうには下の毛の処理が大切!自宅で出来るアンダーヘアの処理方法とIラインの臭いケア、陰毛の臭い対策におすすめの消臭クリームをご紹介。
【衝撃】柿渋効果で臭わない女になる!マン臭を消す魔法のグッズとは
アソコが臭いあなたはマン臭女かも!?デリケートゾーンの臭いには「柿渋」が効果的。柿渋配合の臭い対策グッズで陰部の臭いを解消しちゃいましょう!
【恐怖】アポクリン腺除去は危険?すそわきがの臭いを消す裏技とは?
アポクリン汗腺切除によるデメリットについて知っていますか?すそわきがの手術の欠点と臭いを消す消臭グッズをご紹介。
【脱臭】クンニされない原因?陰毛の臭い対策におすすめの消臭グッズ
陰毛の臭いがクンニされない原因かも!?アンダーヘアが臭う原因を徹底解説!デリケートゾーンの臭い対策におすすめの消臭グッズや自宅で出来る臭いケアをご紹介。
【悪臭】生理前のイヤな体臭を撃退!周りにバレない臭いケアと対策法
生理前の体臭やおりものの臭いの原因やおすすめのデオドラント対策の方法、消臭効果の高いアソコの臭いケアクリームについて徹底解説しています。
【驚愕】おりものの臭いの原因?女性の性病の症状と対策方法
女性の性感染症の原因と症状、治療や対策方法を徹底解説!おりものが臭う原因は性病かも!?自宅で簡単に出来る性病検査方法についてご紹介。
【必需品】彼氏とのお泊りデートで恥をかかない為に!安心の臭いケア
彼氏とのお泊りデートに絶対欠かせない準備や持物を徹底解説!忘れがちなデリケートゾーンの臭いケアやおすすめのデオドラントグッズもご紹介。
【再発防止】脱カンジダ!膣内環境を整えるには乳酸菌がおすすめ
再発しやすいカンジダの対策方法や乳酸菌治療のメリット、膣の自浄作用を高めるおすすめの膣洗浄器について詳しく紹介しています。
【必須】初エッチのタイミングで準備すべきことは?万全の臭い対策
初エッチの準備って一体何をすればいいの?当日までにやっておきたいこと・エッチの心構えを徹底解説!忘れがちなデリケートゾーンの臭いケアや対策アイテムもご紹介。
【チーズ臭】ちゃんと洗ってる?女性のまんこが臭いのは恥垢が原因!
恥垢が溜まると陰部がチーズ臭くなる!?陰部の臭いの原因や恥垢対策のためのおすすめアイテム、デリケートゾーンの洗い方を徹底解説しています。
【サッパリ】汚れを一掃!おりものの臭い対策なら膣内洗浄がベスト!
あそこが臭うのはおりものが原因?おりものの臭い対策の方法を徹底解説!膣内環境を整える膣洗浄器で気になる悪臭を解消しちゃいましょう!
【不快】もしかして性病?おりものが多い意外な原因と対策方法とは?
おりものが多い原因やホルモンの働き、性病の見分け方について解説しています。おすすめのおりものの臭いの対策グッズもご紹介。
【快感】ハマると病みつき!彼氏に気持ちいいくんにをしてもらう方法
彼氏にクンニしてもらうための方法と男性がクンニをしない意外な理由を徹底解説!アソコの臭い対策グッズを使えばクンニされる女になれますよ!
【不安】私って臭う?あそこの臭い対策方法と便利な臭いケアグッズ
あそこの臭い対策に効果的な消臭グッズを紹介しています。臭いの原因別にお手入れグッズを使うことで簡単にあそこの臭いを解消できますよ。
【裏技】クンニが苦手な彼氏に使える食べられるローションとは?
クンニが苦手な男性の意外な理由とは!?魔法のラブグッズ「食べられるローション」を使えば誰でもクンニしてもらえる女に大変身!