【再発防止】脱カンジダ!膣内環境を整えるには乳酸菌がおすすめ

カンジダ 乳酸菌,

 

安心して使える膣内洗浄器はコチラ

 

 

繰り返すカンジダをなんとかしたい!
病院に行って治してもすぐに再発してしまう!


 

そんなカンジダの悩みを抱えている女子は多いですよね。カンジダは膣の中に存在するカビ(真菌)が原因で引き起される膣炎。陰部のかゆみやカッテージチーズ状のおりものが出たりするのが特徴です。このページではカンジダの再発予防におすすめの対策方法についてくわしく紹介しています。是非参考にしてみて下さいね。

 

アソコの臭い対策を今すぐ見る!

 

カンジダになってしまう原因3つ

カンジダ 乳酸菌,

 

膣や外陰部のかゆみを引き起こすカンジダ。カンジダ膣炎になってしまう原因には主に次の3つがあります。

 

免疫力の低下

 

風邪などの体調不良や、加齢、疲労やストレス、運動不足や食生活の乱れによって身体の免疫力が低下するとカンジダにかかりやすくなってしまいます。免疫が下がることで菌やウイルスなどが侵入しやすくなり、膣内のカンジダ菌が異常繁殖してしまうのです。

 

膣内環境の悪化

 

腸内環境の悪化もカンジダの代表的な原因の一つ。カンジダの菌自体は健康な女性なら誰でも持っている菌なので特別なものではありません。普段、健康な膣内は酸性に保たれています。しかし膣内環境が何らかの理由で悪化すると、膣の中の善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れ、それによってカンジダ膣炎を引き起してしまうんですね。

 

抗生物質の使用

 

抗生物質を使うことでカンジダになってしまうこともあります。抗生物質は菌の増殖を抑えるのには役立ちますが、膣内の善玉菌を減らしてしまうというデメリットもあります。その結果、普段は悪さをしない菌まで活発に動き始めてしまい膣炎を発症させてしまうのです。これを日和見感染といいます。

 

デーデルライン桿菌の役割とは?

カンジダ 乳酸菌,

 

健康な女性の膣内にはデーデルライン菌と呼ばれる乳酸菌の仲間がいます。デーデルライン桿菌は、膣内を常にpH4~5くらいの弱い酸性状態に保って悪玉菌の増殖を抑えるという働きを持っています。こうした膣内の乳酸菌のことを膣フローラともいいます。

 

一般的に感染症を引き起こす細菌(悪玉菌)は酸に弱いという特性があるので、乳酸菌のおかげで膣の中に悪い菌が侵入するのを防いでくれているんです。ただ、乳酸菌は疲れや免疫力御低下等の影響を受けやすいとう弱点が。乳酸菌の数が減ってデーデルライン桿菌の働きが弱まると、膣内に悪玉菌が増殖してカンジダ菌が悪さを始めます。

 

これによってカンジダの不快な症状であるおりものの異常やかゆみが引き起されてしまうんですね。カンジダ菌を抑える為にはデーデルライン桿菌を増やすことが必要不可欠ということが分かりましたか?

カンジダには乳酸菌が効果的

カンジダ 乳酸菌,

 

乳酸菌がカンジダ膣炎に効果アリ!こんな意外な事実が最近の様々な研究で明らかになってきています。繰り返す膣炎を予防するには乳酸菌を何らかの形で腸内に取り入れることが重要。乳酸菌が腸に届いても一見膣カンジダとは関係ないように思えますが、それは大きな間違いです。実は、腸は体内の免疫機能の80%を占めています。

 

そのため、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えることが免疫力向上や体内の悪玉菌を減らすことにつながるんですよ。だから便秘予防もカンジダ対策には有効な手段の一つ。便秘のせいで腸内の悪玉菌が増殖して、肛門から膣へとカンジダ菌が感染することもあるんですから。普段から便通を良くして腸内の善玉菌を増やすことが大切なんですね。

乳酸菌を多く含む食べ物は?3つの食品

カンジダ予防の一貫で一番手軽な方法は食べ物から乳酸菌を摂取することです。

 

発酵食品

カンジダ 乳酸菌,

 

乳酸菌が多く含まれる食べ物といえば発酵食品であるヨーグルトやチーズ。それ以外にも味噌や醤油、納豆や漬物といった伝統的な日本の食べ物は乳酸菌の宝庫。キムチなどもおすすめです。ただし、発酵食品は塩分が高いというデメリットがあるので摂りすぎは要注意です。

 

乳酸菌飲料

カンジダ 乳酸菌,

 

植物性乳酸菌を手軽に摂るなら乳酸菌飲料の利用も効果的。ヤクルトや飲むヨーグルトなど今は色々なものが出ているので自分に合いそうなものを探してみましょう。

 

乳酸菌サプリ

カンジダ 乳酸菌,

 

乳酸菌サプリを試してみるのもおすすめです。カンジダに特に有効と言われるのが植物性の乳酸菌。

 

アシドフィルス菌

 

アシドフィルス菌は腸内に最も多くいる善玉菌の一種。口腔・生殖器や尿道にも存在し病原菌の繁殖・活動を抑制してくれます。

 

PL乳酸菌

 

正式名称はエンテロコッカスカゼリフラバス(EL-SW乳酸菌)。特殊技術で加熱殺菌処理することで生きたまま腸までしっかり届くのが特徴。常在菌を増やして免疫力を高め感染症予防に効果的。

 

こうした乳酸菌が摂取できるタイプのサプリが販売されているので、気になるものを試してみるのもいいでしょう。

病院でのカンジダ治療のデメリットとは?

カンジダ 乳酸菌,

 

病院でのカンジダや細菌性膣炎等の膣炎の治療には、たいてい抗生物質(膣錠)が使用されます。ただし、この治療法には次のようなデメリットがあります。

 

  • 膣内の常在菌が減ってしまう
  • 皮膚にかゆみが出る
  • 途中でやめると再発しやすい
  • アレルギー反応が出る場合がある

 

抗生物質(膣錠や真抗菌薬)は高い効果が期待できますが、膣内の悪玉菌だけでなく善玉菌も殺してしまう可能性もあります。そのせいで悪玉菌と善玉菌の正常なバランスが崩れて膣内環境が乱れ、悪玉菌の増殖を招く原因になってしまうことも・・・。そうなると結局またカンジダを再発して同じことの繰り返しになってしまいます。カンジダや細菌性膣炎の再発率はなんと50%。

 

これでは病院に行っても意味がありませんね。こうした理由から最近、欧米では乳酸菌(プロバイオティクス)を積極的に用いる方法もメジャーになってきています。

 

  • ビオフェルミン
  • アシドフィルス
  • ラクトフローラ

 

といった乳酸菌を組み合わせることで、抗生物質療法単体で行うよりも高い効果をあげているんだとか。乳酸菌の威力は大きいですね。

 

もっとも簡単な治療法は膣内にヨーグルトを塗ること!?

カンジダ 乳酸菌,

 

実は膣内に直接ヨーグルトを塗る事で、カンジダ膣炎が治るってご存知でしたか?これをヨーグルト療法といいます。この療法は一見怪しい民間療法に見えますが、実際に効果があるので推奨している医師もいるほどです。129人のカンジダ腟炎の妊婦を対象に行った実験で

 

蜂蜜ヨーグルトを腟に塗布する(82人)

抗真菌薬を使用(47人)

 

これら2つのグループに分けて調査を行ったところ、蜂蜜ヨーグルトを腟に塗布したグループは臨床的治癒で抗真菌薬に勝り副作用も少なかったという実験結果が出たそうです。すごいですよね。ヨーグルト療法のやり方はとっても簡単。ヨーグルト小さじ1を陰部や膣内に塗るだけ!

 

これでカンジダが治ってしまうなんて驚きです。ヨーグルトの乳酸菌がカンジダ菌の繁殖を防ぎ、膣内の自浄作用を高める働きを上手く利用しているわけです。

カンジダの再発を防ぐには膣内洗浄がマスト

カンジダ 乳酸菌,

 

ヨーグルト療法は何度もカンジダを再発している女性には特におすすめ。ただし、行う時の注意点として膣内を清潔にしてから行うということが重要です。膣内が不潔なままの状態でヨーグルトを塗っても意味がありません。膣内洗浄とセットで行うことでより高い効果的を発揮出来ます。

 

実際、カンジダで医者にかかると最初にまず膣内洗浄をしてから膣錠を入れて治療することがほとんど。カンジダ治療には膣内洗浄は外せない重要なポイントなんですよ。

家庭で出来るカンジダ対策!膣内洗浄器で簡単ケア

カンジダ 乳酸菌,

 

いちいち病院に行って膣内を洗浄するのは面倒・・・。そんな時は自宅でも簡単に出来る膣内洗浄器を使うのがおすすめです。最近では産婦人科医と共同開発したものがリーズナブルな値段で販売されています。膣に直接乳酸菌の配合されたジェルを注入して使う1本使い切りタイプの膣内洗浄器なら、衛生的で安全性も高いので是非使ってみてはいかが?

 

膣内を綺麗にしたいからと石鹸やボディソープで洗ってしまうのは絶対に止めましょう。洗浄力が強すぎて膣内の常在菌を洗い流して膣内環境を悪化させてしまう原因になりますよ。膣内洗浄を行う時は専用の膣内洗浄器を使うこと!これが鉄則です。腟の自浄作用を高めることで雑菌の繁殖や侵入を防いでくれるのでカンジダ予防にもおすすめです。

 

風邪やストレスによる疲れ、睡眠不足などで免疫力が低下している時はカンジダにかかりやすくなるので、こうしたケアグッズを使って膣内環境を正常に維持することが大切なんです。膣内環境を正常に保つ効果でオリモノの臭いも軽減してくれるので、繰り返すカンジダに悩んでいる女性は是非利用してみて下さいね。

 

試しに使ってみたいけどどんな商品を買えばいいのか分からない!おすすめの膣内洗浄器が知りたい!!そんな方は是非インクリアの体験口コミレビューのページも是非読んでみて下さいね。管理人が実際にインクリアという膣内洗浄器を使ってみた感想やリアルな体験談を写真付きで詳しく解説しています。よかったら参考にして下さい♪

 

カンジダ 乳酸菌,

 

関連ページ

【悪臭】彼氏をドン引きさせないための秘密のすそわきが対策とは?
すそわきがになる原因・治療・対策方法を徹底解説!自覚症状のセルフチェックや自分で出来るおすすめのデオドラントケアや消臭グッズもご紹介。
【綺麗】臭いも黒ずみもない美マンを目指せ!まんこを正しく洗う方法
アソコの臭いや黒ずみの解消法やまんこの正しい洗い方徹底解説!おすすめのデリケートゾーン専用石鹸や膣洗浄器もご紹介。
【要注意】生臭いオリモノが気になる女子におすすめの秘密の対策法
生臭いおりものの原因や細菌性膣炎の症状・膣の自浄作用を高める方法について解説しています。膣内環境を整える膣内洗浄器のメリットも詳しくご紹介。
【何故】パンツの黄ばみやシミの原因は?彼に知られる前に対策を!
パンツの黄ばみや下着の臭いの原因はすそわきが!?黄ばみを解消するための対策方法やオススメのデオドラント対策を徹底紹介しちゃいます!
【簡単】彼にクンニしてもらうための下の毛の処理方法とケアグッズ
クンニしてもらうには下の毛の処理が大切!自宅で出来るアンダーヘアの処理方法とIラインの臭いケア、陰毛の臭い対策におすすめの消臭クリームをご紹介。
【衝撃】柿渋効果で臭わない女になる!マン臭を消す魔法のグッズとは
アソコが臭いあなたはマン臭女かも!?デリケートゾーンの臭いには「柿渋」が効果的。柿渋配合の臭い対策グッズで陰部の臭いを解消しちゃいましょう!
【恐怖】アポクリン腺除去は危険?すそわきがの臭いを消す裏技とは?
アポクリン汗腺切除によるデメリットについて知っていますか?すそわきがの手術の欠点と臭いを消す消臭グッズをご紹介。
【脱臭】クンニされない原因?陰毛の臭い対策におすすめの消臭グッズ
陰毛の臭いがクンニされない原因かも!?アンダーヘアが臭う原因を徹底解説!デリケートゾーンの臭い対策におすすめの消臭グッズや自宅で出来る臭いケアをご紹介。
【悪臭】生理前のイヤな体臭を撃退!周りにバレない臭いケアと対策法
生理前の体臭やおりものの臭いの原因やおすすめのデオドラント対策の方法、消臭効果の高いアソコの臭いケアクリームについて徹底解説しています。
【驚愕】おりものの臭いの原因?女性の性病の症状と対策方法
女性の性感染症の原因と症状、治療や対策方法を徹底解説!おりものが臭う原因は性病かも!?自宅で簡単に出来る性病検査方法についてご紹介。
【必需品】彼氏とのお泊りデートで恥をかかない為に!安心の臭いケア
彼氏とのお泊りデートに絶対欠かせない準備や持物を徹底解説!忘れがちなデリケートゾーンの臭いケアやおすすめのデオドラントグッズもご紹介。
【必須】初エッチのタイミングで準備すべきことは?万全の臭い対策
初エッチの準備って一体何をすればいいの?当日までにやっておきたいこと・エッチの心構えを徹底解説!忘れがちなデリケートゾーンの臭いケアや対策アイテムもご紹介。
【チーズ臭】ちゃんと洗ってる?女性のまんこが臭いのは恥垢が原因!
恥垢が溜まると陰部がチーズ臭くなる!?陰部の臭いの原因や恥垢対策のためのおすすめアイテム、デリケートゾーンの洗い方を徹底解説しています。
【サッパリ】汚れを一掃!おりものの臭い対策なら膣内洗浄がベスト!
あそこが臭うのはおりものが原因?おりものの臭い対策の方法を徹底解説!膣内環境を整える膣洗浄器で気になる悪臭を解消しちゃいましょう!
【完治】繰り返す細菌性膣炎を治すためのおすすめの予防方法とは?
何度も細菌性膣炎になる原因を徹底解説!自分で出来る予防法や対策方法、膣の自浄作用を高めてくれるおすすめの膣洗浄アイテムも紹介しています。
【不快】もしかして性病?おりものが多い意外な原因と対策方法とは?
おりものが多い原因やホルモンの働き、性病の見分け方について解説しています。おすすめのおりものの臭いの対策グッズもご紹介。
【快感】ハマると病みつき!彼氏に気持ちいいくんにをしてもらう方法
彼氏にクンニしてもらうための方法と男性がクンニをしない意外な理由を徹底解説!アソコの臭い対策グッズを使えばクンニされる女になれますよ!
【不安】私って臭う?あそこの臭い対策方法と便利な臭いケアグッズ
あそこの臭い対策に効果的な消臭グッズを紹介しています。臭いの原因別にお手入れグッズを使うことで簡単にあそこの臭いを解消できますよ。
【裏技】クンニが苦手な彼氏に使える食べられるローションとは?
クンニが苦手な男性の意外な理由とは!?魔法のラブグッズ「食べられるローション」を使えば誰でもクンニしてもらえる女に大変身!